ガミースマイル治療

笑ったときに歯茎が見えてしまうガミースマイル。ボトックス注射で自信の持てる笑顔に!

治療内容

概要overview

歯茎まで見えてしまってせっかくの笑顔がコンプレックスになってしまうガミースマイルはボトックス注射で治療可能です。唇を上げる筋肉へとアプローチし、強すぎる働きを弱めて歯茎を気にすることなく笑えるようになります。口を開けたときにピンク色に見える歯茎の面積を自然に小さくしますので、笑顔が不自然になるということはありません。
持続効果は4~9ヶ月程度で、効果が切れると元の形に戻り再び症状が現れます。注射を定期的に継続していくと持続期間も長くなる傾向があります。
ガミースマイル治療はボトックス注射の他、歯科による歯列矯正治療や外科的手術、骨の形成治療などがあります。ボトックス注射は手軽に短時間でできる治療ですので、初めての方や手術を希望しない患者様にお勧めです。

料金(税別)
ガミースマイル矯正 ¥20,000/1回
麻酔
冷却麻酔
施術時間
10分

このようなお悩みにTo such a trouble

  • 笑うと歯茎が目立ってしまう
  • 笑顔に自信が持てず手で隠してしまう
  • 歯茎が気になり思いきり笑うことができない
  • 歯並びは治療したが、歯茎までは治療できなかった
  • モデルのような整った口元になりたい
  • まずはボトックス注射を試してから手術を検討したい

ガミースマイルとはWhat is gummy smile?

ガミースマイルの原因

歯茎(Gum)が見えてしまう笑顔(Smile)をガミースマイルといいます。歯茎と上唇の間が広く見えて目立ってしまうため、上品さや優雅さに欠けてしまいコンプレックスに感じる方が多数いらっしゃいます。
ガミースマイルは筋肉の働きにより上唇が過剰に引き上げられてしまい、重度の場合は無表情のときにも歯茎が見えてしまいます。唇がよく乾くことも特徴の一つで、外見の悪さに加え精神的にも影響が出始めます。
歯の生え方や骨のバランスなども原因になりますので、症状を的確に判断して治療を行うことが大切です。根本的に治療したいのか、一時的な改善を求めるのかによっても方法が異なってきます。

ボトックス注射で改善できる理由

ガミースマイルは上唇が必要以上に引き上げられてしまうことが原因なので、動きをコントロールしている筋肉にボトックス注射をすることで改善できます。筋肉の働きを抑えられると上唇の皮膚が上がりすぎることがなくなり、笑ったときに見える歯茎の面積が小さくなります。
メスを使わない治療ですので、施術当日のダウンタイムもございません。施術当日からメイクや食事も日常生活と同じようにできます。
注射をするだけなので短時間で終わりますが、持続期間も長く効果が高い治療です。ガミースマイルに悩んでいるけれど骨を削ることに抵抗がある方、歯並びには問題ないという方はボトックス注射による治療が最適です。

治療について

厚生労働省が認可した安全性の高いボトックスで自然な笑顔に

ガミースマイル治療に使用するボトックス・ビスタは安全性・信頼性が高い製品です。ボトックスはタンパク質の一種ですが、数あるボトックス製品の中には粗悪な商品があることも事実であり、製造元や輸入元を確認せずに注入してしまうと効果が得られないばかりか不自然な表情になってしまうこともあります。浜口クリニックでは高い安全性を重視し質の高い治療をご提供します。

形成外科専門医があなたにベストな治療をご提案

ガミースマイルの治療は顔全体のバランスや歯並び、骨格なども踏まえたうえで開始します。浅く十分な知識がないまま診察や治療を行うと、患者様がご満足できる結果が生まれることはありません。浜口クリニックではボトックス注入顧問指導医の認定を受けた院長自らが施術を担当しますので、高い技術と実績を踏まえた上で患者様にベストな治療をご提案いたします。