クマも撃退!目のまわりのたるみにはヒアルロン酸注入

老化現象が出やすい目のまわり

朝起きたときに目の下がどんより黒く見えて「ひどい顔・・・」とショックを受けた経験は誰もが一度あるのではないでしょうか?ヒアルロン酸注入はほうれい線やゴルゴ線など顔のたるみ治療だけでなく、悩んでいる方も多い目の周りのクマにも効果があります。クマを改善できると暗く疲れた印象がなくなり、明るい目元を演出できます。イキイキとした表情になるので実年齢より若く見られることもあります。

目の周りの皮膚はとても薄くデリケートで、加齢が進むと乾燥や潤い不足によってたるみも加速します。さらに不規則な生活習慣や栄養が偏った食事などが続くとクマをはじめお肌の状態はひどくなる一方です。目の下のクマには種類があり、よく見るとお肌の血色が違っていたり原因が違ってできていたりします。皮膚のたるみや凹み、睡眠不足、脂肪のふくらみなどほとんどの患者様は複数の原因が重なってできます。

体の皮膚や筋肉はコツコツとケアしていなければ維持することが難しく年齢とともに衰えていくのが現実です。時間をストップして加齢を止めることはできませんが、美容医療によって老化の度合いをゆるやかにすることは可能です。現時点からクマを作らず悪化させないと同時に今あるクマをどうにかしたいときはまず原因を探ることが大切です。原因を探って最適な施術法を決めたら理想の目元を目指して治療していきましょう。

クマやたるみにはヒアルロン酸注入が効果的

クマの原因が皮膚のたるみや凹みの場合はヒアルロン酸注入が効果的です。たるみや凹みの部分に直接注入して皮膚の内側からお肌を持ち上げ、クマの原因となる影が目の下にできにくくなります。ヒアルロン酸は人間が元々体の中に持っている成分であり、目の周りというデリケートな部分であってもアレルギーや副作用の心配がほとんどありません。日々のケアをしていてもクマが改善できないときはヒアルロン酸注入を検討してみることをお勧めします。

ヒアルロン酸注入のみで改善できるクマもありますが、反対にあまり効果がないクマもあります。長年紫外線を浴びたりメイクを落としきらずにお肌に汚れが溜まっていたり、色素沈着によって目の下にクマができている場合、皮膚が薄く下の筋肉が透けて見えて黒くなっている場合などもヒアルロン酸は有効ではありません。

また目の周りのたるみに加え頬や顔全体のたるみもクマに影響しますので、全体のバランスを見て注入する必要があります。的確な診察や治療法の選び方、美的センスや高度な技術など担当医師の技量が結果を左右しかねません。直接会話をして波長が合う・合わないを確認することも必要です。心から信頼できる医師選びを行い、老化現象が出やすい目の周りにも自信を持てるようにしましょう。

ヒアルロン酸注入治療内容

  • しわを改善
  • 輪郭形成
  • お顔のパーツをボリュームアップ