意外と気になる手の老化!ヒアルロン酸注入で若返りを!

浮き出る血管は加齢の証拠?

顔のお肌やウエスト・お尻など年齢を重ねると体は衰え始めますが、一番老化しやすい部位は手だということをご存知でしょうか?一説によると手は顔より10年も早く老化してしまうと言われており、顔や体は若々しくても手がしわしわだと一気に老けて見られます。「この頃、手を見るたびにしわが気になっている」という今こそ集中ケアの始め時です。

手が老けて見られる原因の一つは血管が浮き出てしまうことです。適度な脂肪と十分な保湿で潤いのある手の皮膚であれば若々しく見え、しわが多く血管が目立ってしまうと顔と同じように老化を感じさせてしまいます。体が老化すると同時に血管も衰えているため、血を運ぶための力が弱くなり血管の弾力も減少してきます。若い頃より血管が太くなってしまう一方で手の皮膚の保湿力は低下していくので、しわが増えて血管が浮き出て見えてしまうのです。

加齢の他に遺伝的な場合やもともと持っている体質なども血管が浮き出る原因となります。手や腕をよく使う仕事に就いている方や洗濯や炊事などで手を頻繁に洗う主婦といったように日常生活が影響することもあります。ネイルはバッチリ決まっていても手そのものがしわしわでは魅力も半減してしまいます。顔のお肌と同じように日頃からハンドクリームを塗ったり紫外線対策をしたりして、手の皮膚もケアしていきましょう。

年齢が出る手の甲にはヒアルロン酸注入を!

皮膚が薄く、血管が浮き出て老けて見える症状はヒアルロン酸注入で改善することができます。注射のみの治療ですので短時間で済み、メスを使ったりダウンタイムを気にしたりすることなく手の若返りができます。ヒアルロン酸自体は生まれたときから皮膚の真皮層にある成分なので、注入した場合も細胞が異物と認識することなく吸収されやすいというメリットがあります。ヒアルロン酸製剤には様々な種類がありますが、浜口クリニックでは厚生労働省が認可したメーカーの製剤を使用していますので安全性も問題ありません。

注射するだけとはいえ手の皮膚は非常に薄いので高い注入技術を要する治療であることは頭に入れておいてほしいと思います。ヒアルロン酸注入によってバランスよく自然な手の甲を作り出すことは正しい知識に加え豊富な注入経験があってこそ実現できる美容医療技術です。皮膚が厚い他の部位よりも内出血が起こりやすい傾向にあります。万が一内出血が起こっても2週間ほどで引いていきますが、結婚式や同窓会、大事な会合などイベントがある場合は前もって最適な注入時期を相談しておくことも大切です。

手荒れしにくい台所洗剤を使ったりこまめにハンドクリームを塗ったりしていても、手のしわや浮き出る血管の症状は加齢の影響が否めず日々のケアだけでは改善しにくくなります。ヒアルロン酸は注入すると徐々に体内に吸収され、半年~1年ほど効果が見込めます。手は普段から自分の視界にも入ってくる部位なので、しわや血管が目立つことなく若々しく保たれているだけで嬉しくなってきます。ネイルや指輪、アクセサリーも一層輝きを増しますのでぜひ一度ヒアルロン酸注入をお試しください。

美容に関するご相談は浜口クリニックへ

浜口クリニックではお顔や体全体のことはもちろん、手や指など細部の美しさを保ちたいという方にもご満足いただける美容医療を目指しております。当院では管理がされた製薬会社のヒアルロン酸製剤のみを使用し、感染予防対策や安全面でも万全の体制を整えております。手背への注入は22年の実績という高い医療技術を持つからこそお勧めする治療でもあります。

ネイルがきれいに塗られているとテンションが上がって気持ち良く毎日を過ごせるように、手がきれいだと振る舞いや行動まで自分らしさを大切にしようとする気持ちになっていきます。手は顔の次に目に入る部位といっても不思議ではないので、ヒアルロン酸注入でスペシャルなケアを定期的に行うことで老化を予防し若々しさを保っていきましょう。

カウンセリングではヒアルロン酸やボトックス注射のご希望以外にも、しみ・しわ・たるみ・わきがなど美容医療に関する治療全般をトータルな視線でご提案いたします。どの部位に関しても症例や実績が多数ございますので、メリットやデメリット、注意点なども詳しく丁寧にお伝えいたします。手のしわや浮き出る血管にお悩みの方、ヒアルロン酸注入や若返り治療をご検討中の方はぜひ一度浜口クリニックへご相談ください。